「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、ブログのお話がようやく9月の事となりました。
なんか慌ただしい日々のせいで、8月初旬に渡讃してから、まだ(?)1カ月
なのに随分久しぶりな気がする。

この日は知人と高松をウロウロして。お昼頃に"はりや"へ行ってみると
案の定の大行列。素直にパスして屋島方面へ。少しタイミングをズラして
お昼ご飯。

IMG91o (4)
IMG91o (5)

昼食にチョイスしたのは"わら家"。
わら家というと思い出す。前に来たのはもう13年ぐらい前。新卒の就活中だった。
地元での就活と兼ねて第3回の讃岐饂飩八十八箇所巡礼の挑戦初日だった。
事前に実家に帰り、朝から赤坂→さか枝→竹清→わら家と食べて、某企業の
面接受けて。その後、山田家→はま一荘と食べたのだ。
13年・・・今や立派なオッサンに成り果ててしまったぁ。恐ろしや・・・。
まっ、その日からある程度ちゃんと食べたうどんの記録をつけ始めたのだ。
それで今に至る。

IMG91o (6)

わら家と言えば釜揚げだ。
が、この日は日差しが結構強目で暖かかったのもあり、ここはビシッと冷たい
『ざるうどん・大(700円)』を注文してみた。
すると・・・「!?」。何故か漬けダシが2つでてきた。ダシが薄くなった時の換え
の様だ。

そしてしばらくして運ばれてきた麺。
笊の上にシュビッと盛られた麺が綺麗な~。

舗一般店+観光地っちゅーのもあって香川内では価格は高い目ですが、他県
目線で見ると「こんなもんじゃない?」ってところ。それに、結構なボリューム感
もあって、そんなに「高け~なぁ~」って印象はなかった。

IMG91o (7)

気持ち細目かなぁ?って思う麺はビッと水で洗い締められていて、程よいガシッ
と感。でも、固すぎずグミ感のあるしっかりした弾力のあるコシを内包している。
麺肌の張りもしっかりしてて、釜揚げでもポワポワしてないビシッとした良い張り
感や食感が残って、讃岐麺の食感を楽しめる様にしてるんだろうなぁと感じら
れます。

そして、なんと言っても漬けダシ!!
冷たいざる用の漬けダシは、釜揚げ用の温かい漬けダシと違って、どうしても
鼻腔をくすぐる様な香り立つ香ばしさは弱くなってしまう。
しかしながら、ゴクッと飲むとその味わいたるや、イリコの旨味・香ばしさが口
一杯に広がります。
あぁ・・・やっぱ、俺はイリコの効いたダシが好きやわ~。

【過去のわら家】
2002年03月29日・・第3回 讃岐饂飩巡礼88ヶ所の旅 1日目

●店名:ざいごうどん本家 わら家
●住所:香川県高松市屋島中町91
●営業時間:10:00-19:00}}(LO18:30) ※12月~2月は18:30(LO18:00)まで
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。うどんウマウマ・・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2047-2b438c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ