「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
"まんてん"を出た私は・・、折角なのでもう1軒!と梯子する事にしたのだ。
とまぁ、よくあるパターンで、どこへ行こうかと考えながら、とりあえず倉敷
方面に車を向けたのですが・・。
特に未踏覇・新店を調べずに出発してたのもあって、過去に1度しか行って
いないお店に再訪問する方針にした。

IMG91r (12)

お店に着くと、もうお昼のピークは過ぎたのかなという雰囲気。お客さんが、0で
はないが、混雑もしておらず、ゆったりな雰囲気。

さて、何食べようかという時、私は前回の事を思い出した。「なんで、かけを食
べんかったのか?」というもの。
こちらは、穴吹エンタープライズの展開するうどん屋さん(あっ、前記事のリンク
は切れとるな)。と言うことは、津田の松原SAのあなぶき家と同じ母体という事
となるのだが、食べ比べにと思っていたのだ。
・・て、穴吹エンタープライズのHPには、このお店の事は特に書かれてないねぇ。

IMG91r (13)

羽釜うどんっちゅーのが、いわゆる通常のかけうどん。
で、メニューのところには「あつあつ・あつひや・ひやあつ・ひやひや」と選べる
様に書かれている。とりあえず『羽釜うどん・小・ひやあつ(280円)』で注文。
トッピングは『げそ天(150円)』で。

うん!この触感は、とっても香川讃岐テイストな"ひやあつ"ですなぁ。
ただ、麺は丼に盛られる時に冷水で締め直されており、しっかり冷たくなって
いた分、温かいかけダシがかなりヌルくなってしまった。
ややグミ系統な麺は、程よいプリプリとした歯切れの良い弾力感。
私にとって、"ひやあつ"と言うのは、ヌルいのがポイント。

IMG91r (14)

何℃?と聞かれてもはかった事ないので、よくは解らないのですが・・・。
熱々でもなく、冷たいんでもなく。常温の麺に、セルフのうどん屋で保温状態
の温かいかけダシをかけて食べるぐらいが丁度良いかなぁ~って思っている。

あまりグミグミし過ぎておらず、肩肘張らずにフラ~っと食べに行く"ひやあつ"
という感じが、私好みなところ。
ダシは、あまりイリコという感じはせず、多くの方に受け入れられやすい万能
タイプというイメージ。
げそ天は揚げたてで、ガリガリっとした衣にプリプリっとしたゲソの食べ応えが
ありました。

【過去のあなぶき家】
2013年02月06日・・岡山市北区(庭瀬) セルフさぬきうどん あなぶき家

●店名:セルフさぬきうどん あなぶき家
●住所:岡山市北区庭瀬522-1
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterで時々つぶやき中。発見できた時は今日1日ハッピー。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2075-8dde8a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ