「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、2月中盤のお話で、これで今年の渡讃は3回目ぐらいかな?
とりあえず、何食べようか=どこへ行こうか?という意味になりますが。
うーん・・。あんまり高松市街地から離れるんもなんやしなぁ。とは言え、
あんまり行けないお店に所に行きたい気分。

せやなぁ~。寒いし偶には温いんもいいかな。

IMG91y (14)

そんな感じで、東植田の谷川製麺所に来てみました。って、結構離れとるや
ないの!
着いて思ったのは「あれ?そう言えば、谷製は前にブログに記憶があるぞ。」
調べてみたら、2010年1発目の記事で書いてた。って事は、前に来たのは
2009年末頃か!

お店に入って奥に進むと、蒸篭には麺が無かった。麺が茹で上がるまで後
少しかかるらしい。茹でたてピッチピチを"ひやあつ"でいきましょうか。
メニューは『特大・大・小』それと替え玉というシンプルさ。
私は『うどん・大(350円)』を注文。

IMG91y (15)

玉を丼に入れてもらい、寸胴からしっぽくダシを掬う。これがなかなか難しい。
底の方からゆっくりとが鉄則だ。
・・・残念ながら、具が一杯取れんかった。

んふ~。これが麺としっぽくダシの愛称がとっても良い感じ。
麺はしっとり感があり、かるくモチッとした感じのある優しい麺。ちゃんとコシも
もあって、でもガッとしてないので、とっても優しく感じる。
そして、ダシはやや辛い目に感じたが、麺を食べるにはこれぐらいがベスト
マッチという感じ。いや、こういう麺やからこそ、こういうダシが合ってるん
だと思う。
大根もメッチャやわらかーでホロホロ~!

IMG91y (16)

昔と比べると、新しいメニューが色々考案されてたり、新しい流行・ブームの
傾向が移り変わったりと、時間の流れがあって・・・。色々なものが変わって
ゆく中で、ここには変わらない良さがあります。
「しっぽくうどん」は色々なお店に多々あるんやけど、お店で食べる"しっぽく"は、
どうしても商品として完成させる為に多彩な具であったり、豪華さがあったり。
でも、谷製の"しっぽく"はシンプルで、だからこそ落ち着くというか、自然体で
受け入れられる様な感じがする。

【過去の谷川製麺所】
2010年01月03日・・高松市東植田町(池戸) 谷川製麺所
2002年03月31日・・第3回 讃岐饂飩巡礼88ヶ所の旅 3日目

●店名:谷川製麺所
●住所:香川県高松市東植田町2139-1
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:年末年始

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterで稀につぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2121-043fc513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ