「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日は朝から渡讃して、JR屋島駅界隈をうろうろ~。
まっ、当然うどんを食べますわな。それがないとやっとれませんわな。
そんな感じで、立ち寄ったのはキリンというセルフうどん店。

キリンには、むかーしに1度来たことがある。
今のお店の場所から道路の反対側。対面のローソンの所にあった時だ。

IMG92b (4)

あれは確か~・・・2002年夏だから、約14年ぶり!
つい先のブログ記事で「半年が久しぶりかどうか」みたいな事を書いたが、
・・半年という単位ぐらいどうでもよくなるね。

キリンは、かすが町市場(←リンク先は古い)や、セルフうどん 天狗(←こっち
もリンク先は古い)と同じグループで、株式会社平本店が展開している。

そんな訳で、朝には少し遅く、お昼にはまだ早い様な時間帯というのもあっ
て、お客さんさ少ない。といっても、0じゃない辺りが大型セルフ店という感じ。
お昼時とかは、注文カウンターからズラーっと結構な列が出来るんだろう
なあ。
でも、セルフならではの回転の良さで、待ち時間はそんなにかからんのだろ
うなあ。

IMG92b (5)

とりあえず、奥の注文カウンターで『かけうどん・小(180円)』に『コロッケ(70円)』
をトッピングです。かけうどんの場合、湯煎・かけダシを注ぐのはセルフです。
注文カウンターでうどんを受け取り、お会計の後に湯銭場所へ進むと、ダシ
の香ばしい感じが漂ってます。

もちろん、私は麺の湯銭はせずに、かけダシをそのままかけて"ひやあつ"
です。

タイミング的に麺は茹でたてとはいかなかったが、プリッとした心地よい歯切れ
の良さがある。
あまりズッシリとした感じではなく、どちらかと言えば軽い印象の麺なのですが、
とても讃岐らしい、素朴な風味・食感そのままという感じの麺です。

IMG92b (6)

そして、ダシも、しっかりとした香ばしさがあって私好みな傾向。
でも、強い感じはなくって、エグ味や雑味もない万人受けするタイプという印象
を受ける。
コロッケもどっちかと言えば、よくあるタイプの感じかなぁ~・・・と。

こういう書き方をすれば、ネガティブなイメージがあったりするのかもしれない
けれど、私にはそういうネガティブな感じの感想は無かった。
洗練された感じこそ無いものの、素朴な感じ。昔っからの讃岐うどんという、
そんな感覚が強かったから。
良い意味で大衆的。良い意味で普通な感じなんです。

●店名:セルフうどん キリン
●住所:香川県高松市新田町4-1
●営業時間:09:00-18:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2137-a5b0b683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ