「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
随分久しぶりに、岡山IC付近にある"鳴子屋"に入った。
一応、ブログ記事のタイトルは基本的に「県市または市区(最寄駅) ~」って
ルールにしている。まぁ、そこまで厳密にしてる訳ではなく、まだそういった
ルールが固まってない頃のを引きずっている部分もあるし。

そのルールでいくと、鳴子屋さんの最寄り駅は、地図サイトを参考にすると
"法界院"が最寄り駅の様だと。法界院から歩いて約43分ぐらい。
しかしだ、岡山駅を起点とした場合、岡山駅から見て鳴子屋は北北西。
法界院は北北東方向。遠いよなぁ~。

IMG92m (5)

まぁ、そんな話は置いておいて、そんなこんなで、9月中旬ある日、お昼も
すっかり過ぎた13時頃。3年ちょっとぶりに鳴子屋でお昼ご飯を食べる事に
した。

鳴子屋さんは、どちらかと言えばご年配のお客さんが多い印章がある。
いや、まぁそんな事は無いのだろうが、バスの待合所が近くにあるので、
バス利用者が多いからという感じか??

冷たいうどんのメニューとしては、比較的スタンダードなところなので、
何か面白い物はないか店内を見回してみると、座敷席の仕切り壁に
『ラー油おろしぶっかけうどん・冷(780円)』という張り紙があった。
自家製ラー油だそうだ。

IMG92m (6)

うどんが運ばれて着た時、店員さんが「ラー油は辛いので、少しずつ様子
を見て加えて下さい。」とのこと。

なので、まずはスプーン半分ぐらい入れて、入れた所から麺を取って食べた。
おぉぉ・・ラー油はしっかり辛い。しかしあんがら、辛いんやけど、波々なぶっ
かけダシに流れて消えてゆくので、"キムラ君"の様なダイレクトにラー油
って感じにはならない。
それでいて、マイルドなコクのぶっかけダシに、このピリ辛が良く合ってると
思う。鳴子屋さんの通常のぶっかけ系うどんよりも、こっちの方が好きかも。

麺はシルクの様な口当たり。滑らかな麺肌にソフトなコシ。
一行で済ますけれども、讃岐系とは異なるとてもソフトで優しい麺だ。

【過去の鳴子屋】
2013年05月13日・・岡山市北区(法界院) うどん 鳴子屋 No.3
2013年03月21日・・岡山市北区(法界院) うどん 鳴子屋 No.2
2009年05月30日・・岡山市北区(法界院) うどん 鳴子屋

●店名:うどん 鳴子屋
●住所:岡山県岡山市北区横井上30-1
●営業時間:11:00-21:00 (平日は16:00-17:00は休憩)
●定休日:土

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2213-4fb823b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ