「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
数日前に前記事にて、そろそろスマホを機種変更か?という話を書いた。
その後、とりあえずワイモバイルのお店で新しいカタログを貰ってはきたけ
れども、店員さんもまだ何も情報が無いとの事で、発表されている情報以
外で得られる情報は特にはなかった。まぁ、仕方ない。

日常で使って、常々携帯するものやから、悩むんよねぇ。悩みのドツボに
スッポリとハマってる気がする。
そもそもAndroidOneでないとダメって事はない。
別に丁度良い具合のガラスマが新たに出るのであれば、それも検討する。
もちろん絶対的に新しい事が条件ではないし、OSが最新でなきゃ嫌って
事もない。枯れたOS・技術の方が都合良い事もあるだろうし。
でも、どうせ新しくするならサポートや保守が長く、長く使えるであろう機種
をって思うのも不思議は無いやろ。

しかしながら、現状のワイモバだと他の機種という点であまり選択肢が無
のもある。(これは私にとっては好都合な面もあるけど。)
iPhone5s/SEという選択肢もあるけれど、iPhoneは外部メモリ使えないから、
ROM容量が固定になるし・・・それよりも仕事用で使ってるから同型には
したくない。
(オンラインストレージ使えば?と言う意見もあるやろうけど、私としては
ローカルの方が良いんよねぇ。)

結論が「う~ん・・・」なら次の機種を待つのも選択肢になるという、そんな
微妙なバランスの上での検討だ。

やっぱり、悩みの元となっている材料としては・・・
1. メーカーのノウハウや工夫も含まれ難い
2. スペック

メーカーのノウハウとして、過去の507SH、S1、S2についてチョロッと調べて
みたところでは・・、やっぱり何かしら痒い所に手が届かない点があって、別
のアプリで代用、どうしょうも無いという部分もある様に伺える。
普通のガラスマでは、痒い部分をメーカーが手を伸ばして補ってくれてたと
いう部分が伺える。

また、「自分で環境を作ってゆく」という点について面白いと思うのか、面倒
と感じるのかというのもある様だ。これについては、私は大丈夫。
痒い所に手が届かなかったら、自分がそれに適応するだろうと思う。

タイミング的に私と同じ機種使ってて機種変更を検討している人もいらっしゃ
るだろうから、その声も探してみようかなぁ・・・。


現状の考えでは、機種変更してもいいし、次を待ってもいいしってところなの
で、やっぱりお値段次第で大蔵大臣の承認を得られるかどうかになりそう。
でも、想像するとAndroidOne 507SHと同等か上になりそうやなぁ・・・。

そもそも、私にとってはワンセグ不要、おサイフ不要。
今の機種と比べると、ディスプレイは0.2inch小さくなるのに筐体サイズは大き
くなるの!?ディスプレイ小さくなるのに解像度同じって、字小さくなるやん。
とか。。。X1の表面的な機能に満足しているのかと言うと、そうでもなくって、
やっぱり他の選択肢が無いからという事なのかもしれない。


難しいのぅ~。
相方が言うには「生半可に知識があって、上を知ってるから困るんよ。知らん
かったら気にならんのに。」

うむ。ごもっともな感じのご意見で・・・・。


さて、ここからはもう少しマニアックな方向に走るので、「続きを読む」の方に書く。
なお、このネタは3回目に続くかもしれん。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
ここからは、私の中途半端に知ったかぶりな想像が多分に含まれますので
鵜呑みにしない様に、ご注意下さい。

しかし、やっぱりハードウェア屋さん気質?の私としては、スペックで考える
のが解りやすい。(いや、気質とかそういう事じゃないか・・。情報・数値が
はっきりしてるからね)

SoC (以下、CPUと表現) としては、、Wikipediaを見てみると~・・・。

今使ってるAQUOS CRYSTAL Y 402SH、これが2015年7月発売。
  Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3GHz Quad (2013年4Qの世代)。
そして2017年6月下旬発売予定のAndroidOne X1、
  Snapdragon 435 MSM8940 1.4GHz+1.1GHz Octa (2016年中旬の世代)。

進化の早いこの分野で世代が違うし、コア数やクロックだけでの単純な比較
は難しいと思うが・・・。
単純な考えでゆくと、OSの処理やマルチコア使うアプリはどうか解らんけど、
シングルコアをぶん回すアプリだとクロックの影響は大きく、遅くなる可能性
があるんじゃないかと想像できる。

それが私の使用する範囲で、どれぐらい影響するのか未知数。なので、それ
が一番気になる。
Nougatからはマルチウインドウ対応して2つ画面表示させてたりするのは、
ある程度耐えられるんやろうけど、2つ開いたら明らかに重ってのも嫌やし。
まぁ、そこまでパフォーマンスが必要なのってゲームとかしか思いつかない
けれど、いざ何かしらちびっ子が遊ぶ用のゲームアプリをインストしたら
「カクカクやんけ!」ってなるのも悲しいし。
だから、スペック的にこれぐらいまでなら耐えられるかってのは、ある程度は
掴んでおきたい。

パソコンのCPUであれば、ある程度想像付くが、スマホの場合はよく解らん・・・。

まぁ、スペック的にSnapdragonのモデルからすると435はミドルレンジ。
600番台もあるから、ミドルローな位置じゃないかと思われるので、そもそも
の大きな期待はできないのは、重々承知。

そして、ちょっとばかし気になるのは402SHの後継機種、2016年2月5日発売
のCRYSTAL Y2 403SH。
これは、Snapdragon 400 MSM8926 1.2Ghz(Quad)が乗ってる模様。
Wikipediaの表だと、今のMSM8974ABと同じ大きな表中にあるので、世代的
には同じだと思われるが、後継機種でクロック数だけ見れば半分に近い。
でも、シャープはこれで足りるとの判断をしたのはなぜだろうか・・・?

Antutuベンチマークのスコアをサクッとググって数字を拾ってみると~。

 今402SH :MSM8974ABは30000ちょっとぐらい。
         同CPUの別機種だと33000~35000ぐらいな模様。
         MSM8974ACになると40000を超える模様。
 検討中X1 :MSM8940は同CPUの別機種では41000~46000ぐらいな模様。
 ちなみに、 後継403SH:HMSM8926は19000~20000前後な模様。

もちろん、参考にしたHPによって測定条件や使用しているAntutuのVer等も
違うだろうから、一律に並べる事はできないのは理解している。(スコアの
改竄の可能性も・・)

それらを加味してスコアを見ても、AndroidOneX1は現402SHと比べ、同等か
ら総合的な性能は向上している言えるんじゃないかと想像する。
新しい分、GPU性能も上がってるやろうし。
なので、OSの通常処理・操作においては、「レスポンス悪っ」て事はないだろう。
ただ、重いファイルを開いたり、アプリを起動させる(特にマルチコアに最適化
されてないようなアプリ)時には、「遅い?」って事はありえるわな。

しかし、402SHと403SHでみると、スコアに結構な差があるけど、この差はい
ったい・・・??
ベンチマークのスコアが全てではないが、それで相応に動かせてたって事か
OSの違いやメーカーノウハウの賜物、最適化の具合ということなのかな??


Wikipediaに乗ってるメモリについてみると・・。
MSM8974ABは「32ビット×2 LPDDR3-1866 12.8GB/s」、MSM8940は「LPDDR3 800MHz」と
書かれてる。
LPDDR3-1866ってことはバスクロックは933Mhzやけど転送レートは12.8GB/sって事?
ってことは、「LPDDR3 800MHz」は、LPDDR3-1600って事??
だったら、転送レートは12.8GB/sやろうし、そんな差が無い感じかな??
まぁ、X1はRAM3GBなので、その分、余裕はあるのかもしれん。

これで本体価格507SH以上なら、諦めるかな・・・。
SIMフリーなら、もっとスペック良くて安いのもあるし・・。
悩むわな~。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2318-37cb03ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ