FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、とある土曜日のこと。時間はおやつ時のちょっと前。
心斎橋にある時計屋さんに時計の電池交換しに行かなと出掛けたついで
に、日本橋のでんでんタウンを少しばかり物色・・・。
フラッと、き田たけうどんの前を通りかかると、数人お客さんが並んでいる
程度だったので、おやつがてら並んでみた。

困ったことに、これが食べたいって心当たりやイメージがあって来て並んだ
訳ではないので、並びながら何を食べようか少し迷う。
そうこうしている内に店内に案内されてしもた。

IMG95b (10)

んな~・・・今日は・・・・・じゃぁ・・・『なめこおろし(800円)』を注文だ!!

私の覚えてるところでは、こういうのを食べたのは、2002年に高松・瓦町の
名店"讃岐家(2005年?閉店)"かな。

一応・・「うどんの上に色々乗っているのは苦手」と何度かブログに出てきて
るフレーズですが、苦手なのであって嫌いな訳ではない。何か苦手かと言う
とその具が麺の邪魔をしてる様に感じられる事があるから。
しかしながら、このメニューにおいては別々に食べる事は難しく、一体として
とらえる必要がある。
麺+具ではなく、麺&具という感覚。些細な事かもしれんけど、私の中では
異なる感覚なのだ。

IMG95b (11)

巻く様に盛られた麺の真ん中になめこon大根おろし。そして、かいわれ大根。

大根おろしのサリッとした食感に、ピリッとした辛味。ちょっと私には刺激強め
な辛味具合。そして、かいわれ大根の辛味。
そこに、なめこのヌメッとした粘りと味。
ぶっかけダシがほのかに酸味ある様な感覚。

なめこ自体の味どうこうってのではなく、これらが器の中で混ざり合って1つの
味・食感となる。この不思議感。
やはり、食感の極めつけはバッパツンとした麺ですわな。
これらが食感の妙技になりえている。

IMG95b (12)

釜たけうどんでは"ちく玉天ぶっかけ"や"キムラ君"を世に送り出し、今度
新しいお店では"なめこおろし"を新名物にとして構えられているのが、面
白いところ。
なんか、お酒のアテにもなり得る感じもするし。

また、私としては、普段食べないであろうメニューで、久しぶりな感覚に「や
っぱり、これはこれで面白い」と思う。


帰り際に、店員さんから「明日なら、冷やかけあるかも。」と。なんですと!?
明日が雨な気配なのもあって、大将からは「カラッと晴れてくれたら良いん
やけどねぇ~・・」。

私「じゃあ、明日は朝来ます!」

って事で、次回のブログも"き田たけうどん"になります。

【過去のき田たけうどん】
2018年06月24日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.2
2018年04月27日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん

●店名:き田たけうどん
●住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-4-17
●営業時間:11:00-15:00(麺切れ終了?)
●定休日:月

【過去の釜たけうどん】
2011年02月05日・・大阪市中央区(日本橋) 釜たけうどん No.9
2010年01月26日・・大阪市中央区(日本橋) 釜たけうどん No.8
他あり、ブログ内検索で探してみてね

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2502-417d6fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ