FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
東京に来ても、なかなかそっちの方まで行く機会が無かったのもあるし、
あっちの方まで行くのも一苦労。ましてや、入り組んだ電車を乗り継いで
行くのも、田舎者の私にとっては不安が一杯。
目的地へ向かう電車に乗っちゃえば目的地で下車するだけやからいい
んやけど、乗り換えとかがね・・・。迷う訳。

しかしながら、折角の機会なので、行ってみる事にした。
到着したのは、大泉学園駅。ここが、水曜どうでしょうでも出てきた、大泉
学園駅か!

IMG95m (24)

で、大泉学園駅から歩いて数分のところにある"手打うどん 長谷川"。
"エン座 長谷川"という屋号だったと記憶していたが、いつの間にか変更
した模様。
開店時間前にお客さんが一気に集まってきて、店内に案内される。

一応、メニューを眺めてはみるが、まず食べるものは決まっている。
ってな具合で迷わず『糧うどん・おろし無し(730円)』を『大盛(150円)』で
注文です。

IMG95m (25)

巻き巻きに盛られた麺に、1本、紫色の麺。これが見た目にも「おおっ!」
としたインパクトがあります。
んで、普通の麺も、麺が純白ではなく、ところどころに黒い粒が見えるし
全粒粉っぽい。粒の混ざり具合からすると、全部が全粒粉って訳ではな
く、全粒粉と別の粉をブレンドしてんるんかな。

とりあえチュルっと麺をそのまま食べてみると~。
しっかりとした太さのある麺は、芯のあるゴツっとした口当たり。もう少し
茹で時間長くても良いのでは?と思うが、時期的に温に合わせてるの
かもとも思うと、何度か来ないと解らないかなって考えてしまう。
そして、全粒粉の影響もあってか、麺にふんわりとした風味・旨味あるの
がいいねぇ。

IMG95m (26)

つけ汁には、豚肉や小松菜等が入っていて、ざるうどんの派生形というより
も、つけ麺の一種という感じがします。

麺を漬けてズビッとたべると~、生姜がめっちゃめちゃ良いアクセント。
豚肉の旨味に生姜の風味がよく合う。
つけ汁自体も、辛過ぎずに旨味たっぷり感じられ!少量の白ダシで割って
ゴクゴク飲みたくなるね。
全体的には麺のゴツさ故に、やや麺の印象が強く感じるかなって気がする
けど、それを各種旨味がカバーして弱さが出てない。

●店名:手打うどん 長谷川
●住所:東京都練馬区東大泉4-3-18-102
●営業時間:11:30-14:30(LO14:00)、18:00-20:30(LO20:00)
●定休日:月・第1火(祝の場合は翌)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東21
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2572-2d801882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ