FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、この日は朝から日比谷の方へ出かけておりました。
もちろん、お出かけの際には行く先でご飯食べる事を想定して、時間が
あれば事前に調べておくのがお決まりの行動。

そんな訳で、その辺りで一番評価のお店は・・・・、稲庭うどんのお店。

IMG95p (11)

開店時間の少し前にお店に到着すると・・・既に行列ができておりました。
少し待って開店時間が来て、順に店内に案内される。開店と同時に満席
になって、1巡目に入れなかったお客さんが待つ状態。

メニューを見て固まる。高級感・老舗感のあるお店である事から、想像は
ついていたが・・・。一番安価なうどんの単品で既に4桁円・・・。
マジで!??って感じがします。
それでも、これだけお客さんが来て並ぶって事はよっぽどなんだろう。

ってな訳で、一番スタンダードっぽい『醤油せいろ・大盛(1000円)』。

IMG95p (12)

手延べの細麺が綺麗に盛られている。ほのかに黄色みがかった麺なの
でしょうが、照明の影響もあってか、かなり黄色く艶やかに映る。

とりあえず、一口チュルリっと!
ほほ~!!まるでシルクの様に滑らかな口当たり。しっとりと舌に乗り、
フワっと口内に触れる感覚。これまでに食べたそういう感じの麺の中でも、
最上級に近いぐらいの心地よい感覚。
そして、麺1本では当然の様に食感を感じられないぐらいなのだが、これ
が束になった時に、歯が麺をプチプチっと押し切ってゆく様な絶妙な感覚
を生み出す。

IMG95p (13)

つけダシも、やや強く感じるけれど、それほど鋭い感じは無い。
その為か、麺の感覚をつけダシの強さが、完全に包み隠してしまう程で
はなく、麺とつけダシの両方の主張が感じられるバランス。

4桁円で「こんなもんか。」って思うレベルであれば、憤り半分で、もう来
る事無いかな~って思ったりもしただろうが・・・。
悔しいかな、確かにこれは美味いがな。 (いや、悔しくない)
近くに来た時には、また来たいと思える。
もう一つの"胡麻味噌つゆ"も食べて見たいと思える。

そういえば、稲庭うどんをお店で食べるのって、これが2軒目かな?
昔、大阪の恵美須町にあった"宗八"以来かな?宗八がオープンし
て間もない頃に2~3回行って以来かな。

●店名:創業万延元年 銀座 佐藤養助
●住所:東京都中央区銀座6-4-17
●営業時間:平日11:30-15:00(LO14:30) 17:00-02:00(LO01:30)
        土日祝11:30-15:00(LO14:30) 17:00-22:00(LO20:45)
●定休日:無 (年末年始・お盆除く)

↓↓↓ビシッバシッとクリックよろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東28
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2587-03c89f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ