FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、とりあえずですねぇ。あんまり遠くまでは行く元気が無いけれど
も、まずは有名なお店を巡ってみようかと思いまして。
この日は高田馬場周辺のお店へ行ってみる事にした。高田馬場に来る
のは、これが2回目かな。1回目は昔、ラーメン屋の"俺の空"に行った時
以来か。

んな訳で、高田馬場からトコトコ歩いて、途中で超える川が「これが、南
こうせつさんの神田川か~(南こうせつさんの物ではない)」と思いながら、
到着したのが、"讃岐うどん 蔵之介"。

IMG95q (1)

賑やかなエリアからは少し外れ、比較的閑静な場所というイメージの
立地。そんな場所ですが、開店前から、ちらほらと人が集まってきます。
開店時間ともなると、十人ぐらいが列を作っている状態。
そして、開店時間となり、店内の席が埋まります。

何食べようかな~・・・、迷い始めると決まらなくなっていくので、スッと
『ちく玉天ぶっかけうどん・冷(850円)』を注文してみた。
すると、「茹でたてをお出ししますので15分程お待ち下さい。」との事。
開店時間後に1釜目が茹で上がる様に茹でてる訳ではないっぽい。

IMG95q (2)

暫くまって、うどんが運ばれてきた。
ほほー、これは逆を突かれた様な感覚で、予想外に、シンプルで素直な
饂飩という印象。想像では、もっと色々ゴージャスな雰囲気を想像していた
んやけど、飾りのない麺勝負なという感じがして、私好みでもある。

そして、その麺をチュルっと食べてみると~、これが素直な美味さ。
奇をてらわず、スタンダードな讃岐感。言うなれば何かしらの特殊・突出し
た独特性がある訳では無い様に思える分、素直な美味さがあります。
所謂、普段着のうどんの延長戦上にある様なそんな様に感じる。

IMG95q (3)

半熟玉子天も黄身トロ~っと。ちくわ天も衣は軽くサクッと、ちくわはモチっと
で、揚げたてのウマウマ。

なんとなく思ったのは、関西と比べると関東の讃岐の方が香川に近い雰囲
気がある。むしろ、讃岐をそのまま持ってきたという感じが伺える点が見受
けられる。
関西は関西で、"関西讃岐"とジャンル別けできてしまう様に、独自の方向
性を見出して発展してるし。

●店名:讃岐うどん 蔵之介
●住所:東京都豊島区高田3-7-15
●営業時間:11:00-14:00 17:00-21:00 月は夜無し、土11:30-15:00 17:00-20:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。
東34
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2594-22803cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ