FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日、11:00に根の津に飛び込み1杯目を食べた後。
そりゃ、根津駅周辺と言えば、もう1つ有名店がある訳でして、躊躇わず、
2軒目に"根津 釜竹"(かまちく)へ向かった。

お店に着いたのは11:45頃。11:30オープンやからどうかな~?って思って
いたが・・・。
お店に到着すると、当然の様に結構なお客さんが並んでいた。
開店と同時に満席となって溢れてるって事やろうなぁ~。

IMG95r (13)

根津 釜竹と言えば、その祖は大阪の羽曳野市にあった"釜竹"と言う
のも有名(?)なところ。残念ながら、大阪の釜竹は2014年ぐらいやったか
に閉店されてしまっている。
私にとっては、大阪に居る時(第一期)に行けなかったのを超悔やんで
るお店の一つだったりする。
が、悔やんだところで私如きにどうにかできる訳でもなく。

しかし、ここに来れた事で、その悔いも少しは晴れるかな。

そんなこんなで、私並び待つ。結構待った。
↑の外観写真から、↓のうどん写真まで、ジャスト1時間。マジで。

IMG95r (14)

私が注文したのは、『大盛ざるうどん(1080円)』。
いやぁ、釜竹と言えば、釜揚げなイメージがあったから、釜揚げにしよう
かと、メッチャ悩んだんやけどねぇ~。やっぱり、冷たい麺の欲求が勝っ
てしまった。
にしても、"ざる大"で、4桁円か~・・・。すげぇなぁ・・・・。

注文して暫くして、薬味セットと葱、つけダシが運ばれてきた。葱が小さ
な器にタップリと。普段は不要なのですが・・この葱、めっちゃ瑞々しい。

そして肝心な麺。一口食べた瞬間に「あっ、素朴系なんや~。」と感じた
んやけど、素朴で一括りにはできない感じがある。

IMG95r (15)

程良い弾力、程よい麺肌の張り、程よいコシ。
決してガツンとくるタイプの麺ではない。が、当然の様に弱い麺でもない。
大阪の羽曳野の釜竹には結局行く事ができなかったので、違いや比べる
ことが出来ないのが残念。
が、このハイレベルなスタンダード系の麺には唸ってしまいます。

つけダシは~、これもお店のイメージ通り丁寧な印象。深みのあるコク。
それほど鋭い訳でもないが、弱い訳でもない。
麺もダシも、絶妙なバランスで成立してると言う感じ。

なんちゅーか、素朴なうどんやけど、凄く高い位置でバランスの取れた
上品さがあります。

●店名:根津 釜竹
●住所:東京都文京区根津2-14-18
●営業時間:11:30-14:00(LO) 17:30-21:00(LO20:30)
●定休日:月 (日は夜営業無し)
●HP:http://kamachiku.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東39
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2606-4b79ba05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ