FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
2020年の正月三が日。
朝岡山から瀬戸大橋を渡り、まず中西うどんで朝食を食べて、実家に
寄って、ちょいと時間を潰して。
そんでもって、お昼ご飯だ!!
まぁ、年末年始となるとお休みされてるお店も多いので、開いてるお店
を事前にチェックしておいての、国分寺町の"うどん 一福"に向かった。

こちらも、お昼前やと言うのに、えらく行列ができています。駐車場は車で
一杯。駐車場の空待ちの車も数台いらっしゃる具合。

IMG96g (19)

いや~、こっちも前に来たのは2012年やから、8年ぶりぐらい~。
その間に、大阪と立川と神田のお店には行く事ができたけどね。とは言え、
その8年前の私の中の記憶とは違う印象があったので、その確認の意味
を込めてというところ。

ってか、今更思ったのですが・・・。この"一福"と、神田とかの"香川 一福"
は運営が別なのか。
HPを探してみると、こちらの国分寺本店のHPには、"まちなか店"と"大阪
店"の計3店舗の情報が載っていて、"香川 一福"には、東京3店舗、
神奈川1、愛知2、三重1が掲載されている。
そういう事なのか。

IMG96g (20)

ってな訳で、私は『かけ・ひやひや・2玉(330円)』を注文してみました。
冬・正月でも"ひやひや"とは・・。同行者からは「寒ないん?」とは言わ
れたが、今回は他で食べたの比べて確認しておきたいと思ったので。
トッピングは『とり天(150円)』だ。

ほら~、やっぱり麺は細身なタイプやん。
やはり、作り手の違いや、地域性に寄せたところもあるんかもしれん。
まぁ、解ったので、もう違いはどうでもいいや。

IMG96g (21)

そんな細身の麺をチュルっと食べてみると~・・・食感は昔と比べて、
麺肌がバシッとした張り感がとても強く感じ、グミ感が弱まった様にも
思える。
まぁ、8年前やから、そもそも私の記憶も当てにならんし。
じゃぁ、私の記憶の中のと、今のと、どっちが良いんや?と問われたら、
とても難しいところで、「どっちも良い!」って結論に至る。

"ひやひや"のダシは、キンッとして目の覚める様な清々しさっ!
食べた後で、体が冷えた気がして、やっぱり"ひやあつ"にしとけば
良かったかもって、少しばかり思ってしまった。

【過去の一福】
2012年02月07日・・高松市国分寺町(端岡) 一福 No.4
2011年05月17日・・高松市国分寺町(端岡) 一福 No.3
2010年02月15日・・高松市国分寺町(端岡) 一福 No.2
2009年12月25日・・高松市国分寺町(端岡) 一福

●店名:一福
●住所:香川県高松市国分寺町新居169-1
●営業時間:11:00-14:00 土日祝11:00-15:00
●定休日:無

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2715-e95f2bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ