FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
あっ、そうそう。ようやく、記事の内容が2月に突入しています。
まさかの、1ヵ月チョイのラグ!

さて、中華ソバ伊吹へ1回目に行って食べた後のお話。
伊吹からテクテク歩いて、板橋本町方面へ。東洋大学総合スポーツ
センターの南側にある"いわい製麺"へ行ってみました。

十条の"いわい"の2号店として、昨年5月12日にオープンしたお店です。

IMG96h (16)

入口前の「創業令和元年」というワードが話題になっていたのを覚えて
おります。
5月1日から令和元年が始まり、その1月前の4月1日に発表されたという
のを思うと、発表されて直ぐにこの暖簾を発注されたのかと想像できる。
なんとなく、嘘・偽り無く、老舗的な雰囲気があるのが面白い。

さて、そんなお店に入ったのは13時頃。店内はお客さんで一杯。

券売機を見ますと、うどんは"あつい・ぬるい・つめたい・しょうゆ"の4種で、
1玉~3玉まで、どのサイズでも400円。天ぷらも1個100円という嬉しい
システム。

IMG96h (17)

ってな訳で、『つめたいうどん(400円)』に『天ぷら1コ(100円)』の食券を
購入。奥のカウンターで食券を私、麺の量『2玉』を告げます。
そして、少ししてうどんが渡されます。
麺は"いわい"と比べると、少し細身な気がします。どこまでをここで製麺
しているのかは解らないが、麺幅が疎らになっていないところからすると
少なくとも切りはここで行っているのだと思われる。

そんな麺をチュルリっと食べてみますと~、これが良い感じ!!
軽く麺肌に張りがあって、それでいて噛めばグミ!っとした弾力の
コシ感に、グンッと伸びる様な伸縮性も十分。

IMG96h (18)

僅かにゴツっとした感じもするのですが、それ以上にグミ感が勝ちます。
固さではなく、しっかりとしたグミコシの良い噛み応えや~。

そして、冷たいかけダシも、凄いスッキリ感のある仕上がり。
これが、2月の寒いタイミングではなく、夏の暑い時やったら、たまらん
やろな~って感じがします。
その分、インパクトはそこまで強くないので、気持ち麺が勝った様にも
思える。

ふむ~。ここから1号店"いわい"までは、1km無いんやな~。
今度は、"いわい"とハシゴしてみても、その差がハッキリと感じられて
面白いかもしれんな~。
でも、今日は、この後、さらに別のところへ。

●店名:いわい製麺
●住所:東京都板橋区清水町5-11
●営業時間:11:00-15:00 17:00-20:00 火11:00-15:00
●定休日:水、火の夜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

TwitterでNowな呟きを時々する事もあったり。
東105
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2728-6d0e8fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ