FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、"大門"→"てんてこ"と食べて、続いて行ってみたのは高円寺駅の
南にある"肉汁饂飩屋 とこ井"というお店。
店前の看板に書いている様に、武蔵野うどんのお店ですな。
しかし、店上の看板の右上に書かれた"庄司グループ"とは、いったい・・?

とりあえず、お店に入ってみますと~・カウンター席はお客さんビッシリ!
さらに、店内に数人の待ち行列もできていた。

IMG96h (33)

ひとまず、入口横の券売機で『肉汁つけうどん(850円)』の食券を購入し、
並んで待っていると、店員さんが食券を先に回収してくれました。
どうやら、麺は"極太/細麺"、"温/冷"から選べるのて、「極太の冷た
いん」にで注文してみました。

席が空くのを待ちながら、店員さんが麺を作っているところを眺めます。
結構・・・結構というか、武蔵野うどんはかなりガシガシ生地を踏むんやね~。
生地の上で思いっきり足踏み・駆け足するぐらいの勢いで。

そして、席が空き座り、少ししてうどんが目の前に置かれました。

IMG96h (34)

おおっ!極太!!平たい極太!
麺の厚みは2~3mmぐらい、そして幅っ!15mmぐらいはあるか。
もちろん、太さや幅に特化した麺は他にもありますが、私の食べた事のある麺
の中では、トップクラスの幅ですな。

そんな麺を、まずは肉汁に漬けずにワシっと食べてみると~。
これがも~、少し芯の残る麺はゴツっとした固さ!ゴツさ!噛み応えの良さ!
これが正方形やったら、えらい事になるわな。それに平たい形状なことで、
茹で時間を短縮する利点もあるんだろうな。

にしても、、すんごいワシワシな噛む麺。讃岐で言われる「飲む・喉越し」って
のとは全く系統の違う食感の麺。

IMG96h (35)

漬け汁は、肉と葱と油揚げ。これも結構キリっとした強さのある漬け汁で、
強い麺に負けてない。強いもの同士で綱を引きあって、バランスが取れて
いる様に感じます。
そして、麺を食べ終わったら、スープ割りも準備されています。スープで
割ると、また雰囲気が一変して、まったりとした味わいになります。

フッと思った。煮込んだりしても耐えられる麺質やし、釜玉とかで食べたり
しても面白いかもね。釜玉にして、肉汁をぶっかけて食べる的な。
武蔵野うどんでそういう、派生系?的なのは。どこかに無かな??
さらに、釜抜きの醤油で食べたりしたら、麺の風味しっかり感じられて、そ
れも良いかもしれんな~。

●店名:肉汁饂飩屋 とこ井
●住所:東京都杉並区高円寺南4-7-5
●営業時間:11:30-16:00 18:00-23:30
●定休日:月(祝の時は営業し翌火休み)
●HP:http://udon-tokoi.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

お休みの時はtwitterで呟く確率UP中・・・。
東110
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2734-68d10023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ