FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
今朝、雀さんからメールが届いた。
「皆から沢山の問合せを頂きましたので、今から行ってきます。」
流石、この辺りの行動力は今や関西讃岐うどんファンの中でもピカ一。

ご存知の方も多いと思うが、ブログ「『讃岐うどん』と『食堂』  『讃岐うどん食堂』」
の方のお店で30日にオープンしたばかりの新店『御馳走UDON LIFE うれう』。
ブログをご覧になった方には複雑な思いの方もいるとは思うが、私自身は
「旨そうなうどんやなー、いっぺん食べてみたいなぁ」と言う思いも含め見ていた。
ようやく、そのうどんが食べれる日が来た。

今日は仕事。
しかしながら、いてもたってもおれず仕事を切り上げ、玉出に向かった。

11時29分到着。
店の前には10人近い行列ができており、開店と同時に店にほぼ満席近くに。
あれ?私の前に並んでる人、どっかで見た記憶が・・・。誰やっけ・・・。


※↑写真は食べ終わった後で撮りました。

その後、少しして雀さん登場。
ご自宅から、歩いてきたそうな。


※↑メニューは、クリックすると拡大できます。

さーて、何を食べようかなぁ。
かけも食べておきたいし、鶏もきになるし、竹輪も気になる・・。
雀さんとも相談しあい、私が鶏、雀さんが竹輪、かけをわけわけする事に。

やはり昨日オープンで、オペレーションも不慣れな部分も見受けられ、
暫く待ってうどんが登場。まぁ、この辺りは時間と共に改善するでしょう。


『かけうどん(480円)




ブログでもコダワリを見せておられた、ダシを頂いてみる。
ふむー。色は薄めながら上品な感じで、あっさりとした仕立て。美味いね。
しかし、感じるのは、これでは麺と一緒に食べるとダシが負けちゃうんじゃないか。
以前、私もかけダシを作った時、香川の某うどん店大将から「すまし汁にするなら
間違いなく美味い。でも、かけダシにするなら弱いんちゃうかな。」と言われ、
実際にうどん食べると、「あれ?ダシの感じが消えた・・」と勉強させてもらった
事があったが、その事を思い出した。

そして、麺をズズズ~っと。
んー、やっぱりダシが弱いかな・・・、でも、トータル的には讃岐に近い雰囲気。
麺は一度水で絞めてから温めており、プリモチ!
生姜があれば、ダシもキリッとして良いかなぁとも感じる。
器、これ良いね!デカ過ぎず、片手で持って食べるには丁度良いサイズ。

まぁ、大将ご本人が"ダシは淡い味"を目指してらっしゃる様なので、
これはこれで一つ完成系なのかな。


続いて『鶏ぶっかけうどん(880円)』。




まずは、麺だけをチュルリ。
キュッツっとエッジの立った、やや細目でグミっとしたコシながら、粘りは
そんなに強くないので歯切れ感もある。かけの時ては麺の印象が変わるね。
ぶっかけダシは、甘辛さが前面に出ており、これは麺と絡んで良い感じ。
鶏は下味が付けられており、ジューシーさよりも、下味と鶏の旨味が出ている。
これなら、何個食べても胸焼けする感じは無さそう。
この辺の一仕事が『もっと美味くなるはず』という所なのかな?
何より「おっ!」っと思ったのは天かす(揚げ玉)。
片栗で竜田揚げ風の揚げ玉がサクッっと面白い。


『竹輪ぶっかけうどん(800)』



本来は、ここに温玉も乗って850円。
開店時に大将と雀さんの隣に座っていたお兄さんの会話で聞こえたのは、
「今日は、温玉を作るのに失敗した」とのこと。

『牛煮込みうどん(780円)』
雀さんの隣に座っていたお兄さんの注文したうどん。




粉を昼営業と夜営業とで変えている様で、機会があれば夜の麺も
食べてみたいんやけど、いかんせん玉出に行く用事が・・・・。
あと、品代は全体的に高めと感じるかなぁ。良い材料を使ってる分、
それがコストとして跳ね返ってきている様にも感じられました。

この辺りは雀さんのブログにも同じ様に書かれていましたが、
品代を考え、ブログで作られていたうどんのイメージからは、食べた時に
「おお!すげェ!」と感じるインパクトには欠ける部分はあったなぁと。

しかしながら、新店としては十分美味しい・十分なレベルと私は感じた。

恐らく、今後も改良を加えよりレベルを高めていかれると思うので、
2~3ヶ月後・半年後等、時間置いてどう変わるかと楽しみなお店です。


※最初に私の前に並んでいたのは、『ゆきの』の大将でした。


●店名:御馳走 UDONLIFE うれう
●住所:大阪市西成区玉出中2-13-23
●営業時間:11:30-15:00 17:00-22:00
●定休日:未定


←美味しそうに写真撮れてる? m(_ _)m

スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

んん・・・それじゃ~アカンねん!
普通の新人やったら、そのレベルでもエエねんやろうけど、
食堂くんの場合は、特別やねん!最初っから全てにおいて完璧、いや、それ以上やないと、彼のブログを見ていた同業者、その家族、うどんマニアの方々は、納得できないねんな~・・・
その意味を込めて、「美味いもんつくってくれ」って言ったのにな~。
動線が上手い事いかんで、美味いモン作れんとか、時間が掛かってしまうとか、慣れて無いとか、彼だけは言うたらアカン!
そんなことは、オープン前に全て完璧にしとかないとね!彼の場合だけはね!!
っと思います・・・
【2008/06/01 Sun】 URL // さらボン父 #- [ 編集 ]
隣でダンナさんが言うてます。
さらぼん父様>大賛成!さすがやな、男前は言うことが違うわ!
その通りや!彼は、そこは最低限クリアしてなあかん事や!
との事。以上、代行入力でした(^^;)
【2008/06/01 Sun】 URL // うどん好きのあゆ #- [ 編集 ]
ほんとうにね・・・
期待はずれだったよ・・
あれだけ「吠えてた」割には・・ですよね
なんかがっかりです。
素人時代の「かかってこんかい!」はどこへやら?
プロになってから「かかってこんかい!」と
言って欲しかったですわ
普通のうどんやん
素材ええだけやん
値段高いだけやん

応援する気にもなれんわ
【2008/06/02 Mon】 URL // よろしいですか? #- [ 編集 ]
>>さらボン父さん・うどん好きのあゆさん・よろしいですか?さん
あの方の場合は、ブログという全世界発信の個人メディアにて、
あれだけの内容を公表してきてるんですから、それ以上のモノを
出して頂かないと。というのは、もちろん理解できますし同感です。
私も、それを期待して行きました。

思うと、大学で勉強してきた新卒の社会人が"契約バリバリ取ってきたるわ!
先輩も追い抜かして出世したる!"と意気込んで仕事始めたけど、現実は
そう簡単じゃない。
会社の先輩・上司からは「なっ、難しいやろ。でも、皆経験・苦悩・努力して
成長していくんや。」ってたしなめ・発破かけられる。
っていう様に、『新人の夢理想論』で大口叩いてみたけども・・・、みたいな
とこかなぁ。と思ってます。
(そう上手くいくのは、ごくごく一握りの優秀な人だけでしょ)

正直、私もよろしいですか?さんと と同じ様に、今後もブログを継続して頂き、
プロという同じ土俵の上で他のうどん屋をどう評価するのか?
同じプロとして先輩・ライバルとなるお店が培ってきたものを以前と
同じ様に書けるのか?
というのを公開して頂けると面白いかなぁと思っています。
また、同じ土俵に上がった事で、諸先輩・ライバルを見直す事があったのなら、
意地張らんと、素直にその意を表してくれればなぁと思ってます。
【2008/06/02 Mon】 URL // 光樹 #- [ 編集 ]
コメント頂きありがとうございます
光樹さんが書かれた「新人」とは違うと思います。
彼は「会社訪問」段階で先輩も追い抜かして出世したると
意気込みが先行して口に出した感じですね(笑)
でもね、社会人だとその発言は大変な事になると
判ってるはずですよね?
開業される前に社会人されているんですから
その辺は理解されているはずです。
もし・・わかってなかったら・・・・・です。

私はあれだけ吠えたのであればオペレートくらい
完璧であって欲しかった。
出来なければ八尾の某店みたいに
「研修中」と張り紙をして開店延期しても
よかったのでは?その方が気合が感じられて
よかったかも?
【2008/06/02 Mon】 URL // よろしいですか? #- [ 編集 ]
>>よろしいですか?
おっしゃられる通り、確かに新卒の新人ってのとは訳が違いますね^^;。
オペレーションにも"ミス・間違い"が多々見受けられましたし、うどんに
対する評価は、沢山の方が評価している通りだと思います。
当人の過去の真意・現状・今後の方針等についてゆっくり伺ってみたいものです。
(31日に行った時、混んでなかったら聞いてみようと思ってました。が、
予想外の混雑で聞けずじまい・・・。)

だからこそ、このまま理想と現実のギャップに埋もれて自滅していくのか、
さらボン父さんをも見返す程のものを作り上げてゆくのか。それだけが
気になる所です。
私は、客。お店に期待するのは"美味いうどん"の1点。

まぁ、私自身もあの方に対し、良い心象はありませんがフォロー(?)の
意味をこめて書いておくと、あの方を評価する点としては、厳しい展開
になるという事は予想できていたであろうも出店まで実行したという点。
私も"いずれお店を"とは思っていますが、自分の性格上、いざとなる
と決心着かないんだろうなぁ・・と感じています。そういう点では、
私は凄いなぁと思う次第です。
【2008/06/02 Mon】 URL // 光樹 #- [ 編集 ]
光樹さんのおっしゃり通り
私もただの「うどん好き」なだけです。

ほっとけば?と言う声も聞こえてきそうですけど
私とうどん仲間の友人1名は
彼の過去のブログと現在進行形のブログの
ギャップに驚きより怒りを感じています。
ブログタイトルは書きませんがご存知だと思いますので
記載しませんが少なくとも我々二人は
「過去を隠して悩んでいる開業したてのうどん屋」を
演じているようにしか見えないのです。
開店したのは素晴らしいことです
私も自分のうどんは打ったこともありますが
人様に食べていただけるほどの自信もうどんも
持ち合わせていません(笑)
いくらブログを消去しても彼の行為は
皆が覚えているのですから・・・
【2008/06/03 Tue】 URL // よろしいですか? #- [ 編集 ]
>>よろしいですか?さん
まぁ、良くも悪くも過去の行為で注目を集めたお店ですし、
とりあえず今のところは、このままほっとく・見守ってゆく事しか
できんなぁという感じですねー。
私自身、出来れば定期的にお店に行って、どう変わったかって
いうのを確認していきたいのですが、なんせ玉出方面に行く
機会が無いので、定期的というのが難しそうです・・・・。
【2008/06/03 Tue】 URL // 光樹 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/348-f69ddc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ