「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、滝井の踊るうどんで食べた後、次に向かったのは、やっぱり紅屋。

IMG_7962.jpg

チヨ子とポンデライオンが迎えてくれます。

                    ↓クリックすると拡大します。↓
IMG_7966.jpgIMG_7964.jpg

店に入ると、新しいメニューが増えているに直ぐ気付きました。

                    ↓クリックすると拡大します。↓
IMG_7967.jpgIMG_7968.jpg

『鶏天ぶっかけ』と『元祖塩釜玉』。
鶏天の誘惑と、塩の面白さと。他のメニューを見ずに、どちらにするか悩んで
しまいます。
あ~・・・ど~しよ~。お腹の具合から、2杯食べる余裕はないし・・・。

                    ↓クリックすると拡大します。↓
IMG_7969.jpgIMG_7970.jpg

ん~・・じゃあ、紅屋でしか食べられないであろう『元祖塩釜玉(740円)』にしよう!
麺が釜に投入され、大将とお話しながら、茹で上がりを待ちます。
そうして出てきた1杯がこちら~。

IMG_7972.jpg

塩昆布、桜海老、大葉、葱が卵黄を囲む様に盛り付けられています。
麺には玉子が既に絡められており、上に乗った卵黄には麺がくっ付くのを
防ぐ効果もあるのでしょうか。

                    ↓クリックすると拡大します。↓
IMG_7973.jpgIMG_7974.jpg

玉子がええ具合に固まってきています。

こちらの塩釜玉は、醤油をかけずに頂きます。おっ!美味~!
モチモチ感のある麺に、塩昆布の塩加減が柔らかに加わり、
そして、大葉と一工夫された桜エビとの風味がgood!
食べる時にフワッっと桜エビの香ばしさが鼻に届きます。

実は、塩で食べるうどんと言うのは、私も以前に試した事があります。
1回目は塩をそのままふりかけて。2回目は少量のダシで溶いてぶっかけ風に。
3回目は塩昆布をふりかけてみて。
しかし、どれもNG。1回目・2回目は論外。3回目はなんか物足りない。

紅屋の塩釜玉も、私の3回目と同じ方向に向かった一品であるが、
その時に感じた物足りなさを、うまい具合に桜エビ等でカバーしています。

これから、紅屋の名物メニューとして定着してくると良いですね~。

●店名:手打ちうどん 紅屋
●住所:大阪府守口市紅屋町5-4
●営業時間:平日11:00-15:00 17:00-21:00
         土11:00-16:00
●定休日:日祝

【過去の紅屋】
2008年12月03日・・大阪府守口市(滝井) 手打ちうどん 紅屋 No.5・・キーマカレーうどん
2008年11月03日・・大阪府守口市(滝井) 紅屋 No.4・・ちく玉天ぶっかけ(780円)
2008年08月24日・・大阪府守口市(滝井) 紅屋 No.3・・ひやかけ(820円)
2008年07月20日・・大阪府守口市(滝井) 紅屋・・冷たいかけうどん(820円)
2008年06月14日・・大阪府守口市(滝井) 手打ちうどん 紅屋【6月16日OPEN】
                                       ・・ちく玉天ぶっかけ(780円?)
                                         かけうどん(580円?)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/682-dd096e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ