「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
2月半ばになって、お話がようやく2月に突入しました。
高松で一泊した2月1日、今日は朝だけ自由時間です。それまでに、3軒か4軒ぐらいは
行けるかなぁと考えているが、どこへ行くか等はまだ全く決めていなかったので、
車の中で全店制覇攻略本をペラペラ捲りながら、お店を探していきます。

で、まず向かったのは、高松西ICの近くにある昨年11月1日にオープンした
"うわさの麺蔵"に朝8時前に到着~。

IMG_8145.jpg

さぁて、今日は何から食べようかな~。
セルフ形式の注文カウンターの頭上に掲示されたメニューを一通り見回して目が
止まったのは、やっぱり魅惑の"とり天"『とり天ざる 小410円 大510円』。

朝から鳥天・・・そりゃ幾ら何でも重いやろ(笑)。
と思いつつも、ついつい『とり天ざるの小(410円)』と注文。なぜ、朝一からガッツリいく
かというのは、"若気の至り"という事にしておいてください。
「出来たらお呼びしますので。」って事で、しばらく待ちます。
この待ちはとり天を揚げる時間やろうなぁ・・・。そら、昼とかならまだとり天の準備も
してるやろうけど、朝からってのは少ないやろうし・・・。

しばらくして呼ばれたので、うどんを受け取りに行きます。

IMG_8146.jpg

とり天5個はボリュームあるなー!
揚げたて熱々のとり天の衣は、大阪の"たけうちうどん店"よりも軽めな衣で、
そんなにジューシー過ぎる事は無いが、やや塩辛目な下味がしっかり付けられている。

IMG_8152.jpg

どちらかと言えば、とり天5個のジューシーさより下味の塩っぽさが重く感じたかな。
それでも、なぜか注文してしまう、鶏天の魅力って不思議。

IMG_8148.jpg

麺はキュッとエッジ立っており、瑞々しさのあるモッチリ系のしなやかなコシ~。
見た感じ、もうちょっとムギュッとしたグミ感があるのかなぁと想像していたが、
麺自体が美味しいタイプなので、全然問題無し。
つけダシが良いね。瑞々しい麺だと、麺がダシに負けてしまってる事が度々あるが、
つけダシが強過ぎず・弱過ぎず、どちらもしっかりしつつもバランスの良いダシに
仕上げられている。

●店名:うわさの麺蔵
●住所:香川県高松市中間町584-6
●営業時間:6:30-14:00
●定休日:無

↓↓↓こちらもポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/696-3babf65b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ