FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日は3月20日。
WBC2次ラウンド1組順位決定戦第6戦の韓国戦の日でした。
結果は、皆さんもご存知の通りですが、この試合のプレイボールを私は
とある場所で見る事になってしまいました。

こないだ行った"とく一"へもう一度行ってみようと、開店時間の11時前に到着する様に、
今度は宿から歩いて行ってみました(前は車)。
家からトコトコ歩いて丁度30分で、"とく一"へ到着。

IMG_8935.jpg
(↑写真は、食べ終わってから撮影したものです。)

店の中では大将と女将さんが準備をしており、そこで時計を見てようやく気付いた。
宿を出て歩いて30分で到着して、今が9時半・・・。

「あれ?なんで?9時半?」

10時に宿を出発したつもりやのに、なんで今9時半?
単純な話、出発時間を1時間間違ってただけ。

他に行く宛も無いので、店前で待つ事に。
すると、しばらくして「まだ時間あるから、中で待って良いですよ。」との優しい
お言葉に甘え、店内で待つ事に。
そんなこんなで、10時プレイボールを"とく一"で見る事に。

IMG_8921.jpgIMG_8922.jpg

そして11時がきて営業開始。それと同時に、お客さんが続々やってきます。
私は『釜玉うどん(470円)』と『生醤油うどん(470円)』のまたしても2品注文です。

15分程して、まず『釜玉うどん』が運ばれてきました。

IMG_8924.jpg

丼の口が小さいので、麺と玉子を混ぜ絡めるのに少し苦労してしまいます。
麺の茹で上がりが近づくと、こまめに茹で具合をチェックして絶妙な茹で具合です。
太目の麺はしっかりエッジが立って良いモチモチ感があり、温でもグッとした歯応え
があるので、温でも"讃岐!"を感じさせてくれるウマウマ麺!
卵の絡みも良いですなぁ~。やっぱり、釜玉はこういうバキッとした麺に合うね。

IMG_8926.jpg


続いて2杯目『生醤油うどん(470円)』。

IMG_8930.jpg

今回は、前回の教訓(?)から「薬味全部無しで」と言っておいたので、
とてもすっきりした風貌。
そこに、1個90円の天ぷらの中から『ごぼう天(90円)』をトッピングします。

IMG_8933.jpg

相変わらずハードな麺は、剛麺好きの私のストライクゾーン外角低め辺りに
160kmの剛速球でバシバシ飛んできます。
前回はほんの少しかすかに塩気を感じたが、今回のは十分に塩抜け出来て
いて、ほのかに小麦の甘さを感じます。とても讃岐チックな麺は食べ応えが
あって良いなぁ。

生醤油等の冷たい麺の剛麺っぷりは、好みの分かれるところやと思いますが、
この釜玉は秀逸です。

もうちょっと宿の近くにあれば、かなり頻繁に行けるんやけどな。
歩いて30分やと、近い様なちょっと面倒な様な・・・。

●店名:食味へのこだわり 手打ちうどん とく一
●住所:広島市中区光南1-13-12
●営業時間:11:00-19:30
●定休日:月 第3日曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/739-289dc41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ