「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
IMG_9526.jpg

安定したレベルのうどんで店舗拡大中の丸亀製麺。
その安定感から、ちょっと小腹が空いた時に利用された経験のある饂飩マニアの
方も多いのではないでしょうか?岡山にもありました。
岡山県内には今のところ7軒あって、内2軒が岡山市内。

IMG_9523.jpg

厨房がオープンで客席との間に高い壁を作らず、麺が伸ばし切られるところから
茹でる様子も見れる様にしている辺りが、きっと家族連れのお子さんをはじめ
楽しめるポイントが人気の要因の1つなのかもしれません。
そういえば、私も小さい頃は"かな泉"とか行くとガラス張りの麺打ちブースの前で、
麺を伸ばして切ってる様子を眺めてたりしたもんです。

さて、今日は何食べようかなぁ~。
なんて、今までこの手のお店で食べたメニューを思いおこしてみた。
そういやー、釜揚げ注文したらちゃんと釜から取ってくれるセルフチェーン店やのに、
釜揚げって食べたこと無いなぁ。
今まで丸亀製麺で行ったのは、大阪の中百舌鳥ん所と、広島の宮島口の所の2軒。
どっちとも『ぶっかけうどん』を食べてますな。
たしか、宮島口では"○特 大黒"の袋が積み上げられてたけど、こっちも同じ粉
なんやろか?にしても、セルフ店の割に、厨房内の店員さんの数が多い様な
気もするし・・・。

そんな事を思いながら、思わず店員さんに『釜揚げうどん・並(280円)』と
口走っておりました。まぁ、結果的には丸亀製麺で初の温の麺ですな。

パスタをすくう様な道具で、釜から麺を木桶に取って渡してくれます。

IMG_9524.jpg

釜揚げ麺は、ベストと思われるタイミングを少し越えていたのかな?
フワフワした口当たりに、フニフニした芯の無い食感。釜揚げ・釜玉にするなら、
もうちょい芯がある麺の方が良かったなぁと思う。

IMG_9529.jpg

まぁ、こればっかは、タイミングと言うか運と言うか、この価格帯では仕方無い
部分もあるかな。そりゃ、「釜揚げうどん 600円」とかって値段で、注文して
から茹で置いた麺を温め直して出されるお店よりは、全然良いとは思う。

あっ・・・・釜揚げうどん注文したら、鶉卵のかわりに生卵が付いてくる
マイナス方向に、ちょっとした伝説になってるお店を思い出した・・・。
もう、なくなったお店やけど、あれはキツかった・・・。

●店名:釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店
●住所:岡山市北区十日市西町9-5
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
13
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

そうそう。うどんを作る様子をみるのは、子供も大人もうれしい。
先日娘は、「うつ輪」の大将がきりたてのうどんをパッと持ち上げたところをみて

「あ、チュルチュル!!」

といって製麺を見るために借りた椅子の上で小躍りしてました。
もうすぐよぉ。光樹さんとこもうどん見て踊りだすようになるでぇ。
【2009/05/22 Fri】 URL // うどん好きのあゆ #GCA3nAmE [ 編集 ]
当たりの時の麺はまあまあいけますよ。
ただ、つけだしはどこも甘いところが多くて、
少し苦手です。
【2009/05/22 Fri】 URL // いわーん #- [ 編集 ]
>>うどん好きのあゆさん
立派なお子さんに育ってますね~。
うちのんは、あんまり米粥を食べないんですよ・・・、
パン粥とかクタクタにしたうどんは食べるのに。
ある意味、小麦好きに育っている様です。

>>いわーんさん
やっぱり、タイミングって重要ですよね。
この手のお店は、狙って当たりにあたろうとするのも
難しいですけど、また次回チャレンジしてみます!
【2009/05/23 Sat】 URL // 光樹 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/798-62e89117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ