「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
あれはいつやったか。
そう、2008年2月15日
一つのコメント投稿が始まりでした。
そしてその後、南森町にある"どんちょう"での記事で「ぜひ、仲間に入れてほしいっす」
とのコメント。これはどうするべきか・・・・少し悩んだ。結果「連絡先が・・」と書くと、
本当にメールをくれたのが、うどん屋開業を目指してるたかたかkyoさんでした。

そして、2008年4月7日に森ノ宮の麦笑で行われた何で集まったのかわからん
集まりに、たかたかkyoさんが初お目見え。
その集まりにいたのが、三ツ島 真打(当時更科)の大将さらボン父さん。
一番最初は、そういう感じだったのです。

その席で、お酒の入ったさらボン父さんから一番に「うどん屋やりたい~?悪いこと
言わんから辞めとけ!しんどいだけやって。」みたいに言われていました。
それでもその信念は変わらず、色々なところで経験を積み、最終的にはさらボン父さん
に弟子入り(?)し、ついに今年8月開業し玉造駅近くに『極楽うどん TKU』をオープン。

IMG35 (17)

やっと。やっと来れたよー、TKU。
オープンしたら行かなきゃ行かなきゃって思いつつ、なかなか大阪に行くタイミングが
合わず、ようやく来れたのは11月の頭になってしまった。

さてさて、何を頂きましょうか。

                     ↓クリックしたら拡大しますよ↓
IMG35 (18)IMG35 (19)

う~ん、う~ん・・・。
お~・・・、あ~~、え~・・・じゃ、じゃぁ『鶏塩つけ麺(880円)』で。

IMG35 (20)

しばらくして運ばれてきました。

IMG35 (21)

早速、麺をそのままズビッと頂いてみますと・・・美味っ!
やや黄色味を帯びた麺はビシーッ!と力強くグンっと伸び反発する力を持ってる。
良いコシだ。ほのかに口に香る小麦の風味も良いね。
実質たかたかさんが真打(旧更科)にいたのは実質数ヶ月。"小麦粉の魔術師"
との異名を持つさらボン父さんでメチャ厳しい指導の元、その数ヶ月でここまでの
レベルの麺を作れるのか・・・。

IMG35 (22)

鶏塩のつけ汁は、トロみが着いて麺との絡みが良いのは言うまでもない。
あっさりでいて、鶏の味が染み出したやんわりとした塩気が美味しいね。
トロみがついてる事で、つけ汁の温度が冷めにくいのもポイントやろう。

IMG35 (23)

ここ数年関西でオープンするお店のレベルが高いのは周知(一部で?)の
事ですが、TKUもそれらに負けてない。まだまだ独自の進化を続ける
関西系讃岐うどんのハイレベル化は続くみたいやな。

●店名:極楽うどん TKU
●住所:大阪市東成区東小橋1丁目1-4
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/980-ac769766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ