「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
今のスマホに機種変更してから、来月の7月末頃で2年が経過する。
つまりは、よくある2年縛りの契約が終わり、その翌月から契約解除料が
不要となる。(2ヵ月間やったっけ?)
まぁ、今のところワイモバイルを解約するつもりはないので、この意味合
いとしては、端末代金の分割支払いが終わるってだけの意味合いだ。

機種変更する理由としたら・・・バッテリーの減りが早くなってきた様な気
がする?・・・あっ、後はAndriod4.4やから、本倍メモリから外部メモリに
ファイルの移動どかに難があるぐらいかなぁ。。

ってな訳で、一応、機種変更を視野に入れて検討する。

まぁ、まず一番手は先日発表されたばかりで6月末発売予定のシャープ
の『AndroidOne X1』かな。
AndroidOneとあって、使いもしないアプリ等がごてごてと入ってないのが
好感。逆に、それ故にメーカーのノウハウや工夫が含まれないというの
がどういう具合になるのかは気になる。
スペックはミドルローぐらいなんかな?あんまりゲームとかはしないので
こんなもんかなって気はするが、ハード好きなタイプの人間なので、少し
見劣りするところはネックだ。
今の機種と処理性能を比べてどうなのか、似たようなスペックの機種で
動作がどんなもんか見ておいた方が良いのかもしれない。

AndroidOne以外でワイモバの機種となると、Nezxus6Pになるんか?
これは2015年ぐらいの機種やっけ??
まぁ、microSDHCが使えないところが、少し引っかかる。
(iPhoneは別で使ってるから、候補から除外してる。)

とりあえず、今回はパスして次を待つのも手かもしれんけどなぁ・・・。
まっ、機種変するとしたら、まだ1ヵ月以上先なのでジックリ調べてみよう。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
そう言えば、最近、あんまりラーメン食べてない気がする。
春前から6月までを思い返してみると、ばり 岡山駅前店、じょ-だん、柴田
商店・・・あれっ?マジでこれぐらいしか行ってない?
いや、まぁ、無理に行く必要もないのですが、久しぶりに何かガツッと食べ
たくなってきた。
それと、何か新しい味、新しい発見が欲しいと思った。

IMG93h (3)
↑あっ・・・・ピント合ってない・・・。

ってな訳で、「あそこに、まだ行ってないラーメン屋あったな。」って気持ちで
下中野の"とりの助"へ行ってみた。
ふむ・・「究極の鶏白湯」と「濃厚」とな・・・、今の私の気分の琴線に触れる
感じのワードですな。

調べてみると、こちらはラーメン店のFCを手掛けるウィズリンクという会社の
お店の様だ(ここがFCか直営か等はよく解らん)。
とりの助は現在27店舗ある模様。HPに100円トッピングのクーポンがある。
そうか、過去に1度行った"ばり嗎"や、こっちも過去1度行った"風雲丸"と
同じグループやったんか。

IMG93h (4)

スタンダードなのは「鶏醤油」の様だが、ちょっとガッツリ気分な私は
『濃鶏そば(745円)』を注文してみました。んで、HPのクーポンで味玉を
トッピングです。

"濃厚"とはあるが、私の求めてるガッツリ感とは方向が違う様に思えた。
やっぱり濃厚なんは私は豚骨系が好きなんかなぁと思う。
しかし、私がこれまでに食べた鶏の中では、トップクラスに濃い様に思う。
確かに濃い。
濃いが、ベースとなる重さ(?)の違いか?、
豚骨の濃さを重量級と表すなら、こちらは軽量級。そういう階級の違う
様な、ジャンルの違いを感じる。
ガッツリが欲しいけど、重いのは困るって時に良いなぁと思った。

●店名:とりの助 岡山下中野店
●住所:岡山県岡山市北区下中野355-101
●営業時間:11:00-23:30
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

この日は腰を据えてガッツリ調べ物をしようかと思っていたのだが、
緊急で出掛けなければならない用事が出来ちゃった。
それも、丁度お昼前にだ。
電車の時間によっては、お昼を食べずに、とりあえず電車に乗ろうと
考えたが、電車を調べると岡山駅で30分空く。

IMG92s (7)
↑これは過去の使い回し↑

そんな訳で、空き時間にお昼を食べておこうと、和兵衛の本町店へ行って
みた。
が、丁度お昼時のピークに差し掛かったのでしょう。お店の出入口付近まで
行列ができていた。
まぁ、セルフやしサクサク進むかなぁ~?と想像しながら並びます。

とりあえず・・『たぬきぶっかけ・冷・小(400円)』に、トッピングは『メンチ
カツ(100円)』。

IMG93h (1)
IMG93h (2)

気持ちザラッとした様な麺肌ながらも、フワッと優しい口当たり。
しかしながら、タイミングの影響(?)か、内側に極細の芯がある様な感覚の
抵抗がある。それは強過ぎず弱過ぎず、かつ和兵衛・岡山系なタンワリと
した食感を妨げる事ない具合。
タンワリといっても、大元店と比べると、こちらの麺はかなりビシッとしてる
と思うが。(タイミングもあるやろうけどね)

他のお客さんを見ると、がらえび野菜ミックス天がら天の様な物を取られ
てる方が結構多くいらっしゃった。小鉢にゴソッと入ったボリュームのある
やつ。
あれは、かなりお得感あって良いんやけど、今の私には食べた後でお腹
でもたれそうで怖いので、無難にメンチカツにしてみたって訳。

【過去の岡山市北区(岡山) 製めん屋よし田や 和兵衛 本町店】
2017年01月14日・・岡山市北区(岡山) 製めん屋よし田や 和兵衛 本町店 No.17
2016年08月20日・・岡山市北区(岡山) 製めん屋よし田や 和兵衛 本町店 No.16
2015年05月06日・・岡山市北区(岡山) 製めん屋よし田や 和兵衛 本町店 No.15
他にもあります。

●店名:製めん屋よし田や 和兵衛 本町店
●住所:岡山市北区本町6-36 地下1階
●営業時間:?
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

これは確か5月の末頃のお話だったかな。
ってか、もう6月ですよ!?今月で2017年も半年が終わっちゃうんですよ!?
改めて考えると「うそっ!!まじで!??」ってぐらい。信号が黄色から赤に
変わる直前に交差点に勢いよく突っ込んで通り過ぎる車の様に一瞬な。

IMG93g (7)

これが、後20年・30年もしたら、新幹線が停車しない駅を通過するぐらいの
勢いになってしまうのではなかろうかと思ってしまう。
そう思うと、ちょっと怖え~な。

いや、まぁ、そんな話は置いておいて。
うどん村 辰巳店だ。

中途半端な時間帯で、おやつ時も過ぎた夕方な時間帯で、お客さんは少な
かった。

IMG93g (8)
IMG93g (9)

とりあえず、私は夏の定番『冷やしかけ・小(290円)』を注文。
トッピングは『ちくわ天(110円)』だ。

麺はタイミングの影響もあってか、ガツンって感じが薄れている様に思えた
けれども、冷たいかけダシはスッキリしてて良い感じ。
そして、ちくわ天がまだ温かく、揚げられてからそんなに時間が経っていな
い様に見受けられた。衣は軽くサックリと、そして中がフワっとモチっとして
おりまする。

【過去のうどん村 辰巳店】
20172017年03月07日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.3
2016年10月25日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.2
2016年09月06日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店

●店名:うどん村 辰巳店
●住所:岡山県岡山市北区辰巳30-104
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:不定

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

いよいよネタ切れが近付いてきたので、焦る必要無いのに気持ち焦りがある。
そういう風に思う様になっているだけかもしれんが、でも、どうしょうもないとこ
もあるので、しゃあないとするってことで、棚上げに。

そんな状況の中、たぬき屋へ行った訳でござりまする。

IMG93g (4)

たぬき屋の麺、1回ぐらいは釜揚げ・釜玉、・・いや、ここは釜醤油だな。で食
べてみたい気持ちはある。(私としては珍しいな)
もしかすると、言えば茹で上がったタイミングなら取ってくれるのかもしれな
いが、基本的に水で締めた麺の提供やし、それを注文してみるってのが私
にとっては、かなりハードルは高い。
「無理」って言われれば、それまでやし・・・。それに、ちょっと恥ずかしいやん。
まぁ、どんな感じかは想像着くが。1度ぐらいはって気持ちがちょびっと。

IMG93g (5)

私としては、たぬき屋では「ざるうどん」を推したい。が、もう随分と温かくなっ
てきたのに、寒風吹き荒ぶお財布事情から無難?に『かけうどん・小(250円)』
にした。
トッピングには『たけのこ天(130円)』。シャクシャクっとして美味しいよね。

IMG93g (6)

「むはっ!今日の麺、良い!」ってのが、率直な印象。
麺肌の張りは弱目ながら、凄い粘り感!噛むとスッと歯は入るが切れない。

仮に麺を擬人化した話があるとすれば、小麦の粒子A男とB子が手を繋い
でる様な(グルテン・コシ)。それを引き裂こうとする歯(俺の)・・・。
なんか、ちょっとしたドラマが生まれそうな感じのする麺なの。
ダシはちょっと辛めなのが、なんか波乱を予感させる様な・・・。

いや・・・まっ、そんな感じがしただけ。

【過去のたぬき屋】
2017年04月09日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.32
2016年12月04日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.31
2016年07月24日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.31
他にもあります。

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市北区東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

BACK  // HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ